二人の子供を出産
当時の私は長男を出産してから2年後に次男を出産し、0歳と2歳のちびっこギャングを抱えて毎日目の回るような忙しさでした。

産後3ヶ月、ようやく少しずつ生活のリズムができてきて、体調的にも楽になってきたなと思い始めた頃にシャンプーをしたときの抜け毛が気になりはじめました。3日もすると排水溝が真っ黒に詰まるんです。

ただ、当時はロングヘアーだったので「抜け毛の1本1本が多く見えているんだ」「夏だから生え変わりの時期で少し抜け毛が増えてるんだ」と見てみないふりをしていました。

私の思惑とは裏腹に、その後も抜け毛はどんどん増え続け、朝起きると枕にも髪の毛がびっしり。

指で髪をすくと、何の抵抗もなくさらーっと髪の毛が抜けてくる。掃除機をかけてもかけても、自宅の床が抜け毛だらけ。それと同時に自分の頭髪は徐々に地肌が透けて見えるほどの薄毛になっていきました。

ここまでくると、抜け毛が恐ろしくて頭に触ることができず、「なんとか抜け止まってほしい」とそればかりを考える日々でした。頭が気になって子供たちを公園に連れて行くこともできなくなり、家に引きこもりがちになってしまいました。

結局その年の冬にはほとんどの髪の毛が抜け落ちてしまいました。

産後脱毛がまさかここまでひどくなるとは

絶望に頭を抱える私

抜け始めのときは、女性が脱毛なんて・・・という思いがあり、誰にも相談できず一人でこっそり悩んでいましたが、さすがにもうそんなことは言っていられません。

ネットを調べて近くの皮膚科を受診しました。

皮膚科では、「ここまで抜けてしまっていては病院としてできることは限られているので、あとは髪の毛が生えてくるのを待ってください。抜けるのが早い方は生えてくるのも早い傾向があります」といわれました。

積極的には何もできず、なるべく睡眠をとり、和食中心の食生活をしながら、生活習慣を整え髪の毛が生えてくるのを待ちました。

すると年が明けた頃から頭全体がうっすら黒くなり始め、あれよあれよという間に高校球児のような坊主頭まで回復してきました。そこからは順調に生え続け、抜け毛がきになってから1年後にはボブくらいの長さまで戻すことができました。

産後抜け毛に悩む女性は多い!

産後に抜け落ちる髪

後に知ることになったのですが、私ほど深刻でないにせよ産後脱毛に悩む女性の割合は実に70%にものぼるとのこと。

実際に私の周りのママ友でも、全体のボリュームがなくなり髪の毛がぺちゃんこになったのを帽子で隠していたり、おしゃれ用ウィッグを使っていたママがたくさんいたのです。

でも、みんな髪の毛の悩みを誰にも打ち明けられず、良くなってきてようやく「実は」と話せるようになったのでした。「髪は女の命」ではありませんが、やはり頭髪の問題は女性にとって触れられない、触れてほしくないナイーブなものなんだと実感しました。

その中の一人が教えてくれたのが、産後脱毛用の育毛剤があるということです。最初に「育毛剤」と聞いたときには、おじ様たちが使っている「ヘアトニック」のようなにおいと見た目を連想しました。

ところが調べてみると、自分のイメージとは全然違うものだと気づいたのです。

産後用育毛剤との出会い

私を救ってくれた育毛剤

数ある産後脱毛用育毛剤のなかでも、特に目を引かれたのが「マイナチュレ」という育毛剤です。

まずは見た目ですが、まるで美容液のような感じで、普通に置いてあっても育毛剤とは気づかれないような外観です。これだけでも当初持っていたマイナスイメージが払拭されました。

さらにはその成分です。天然由来の成分が配合されているだけでなく、無添加なので敏感肌やアレルギー体質の方でも安心して利用できるとのこと。

私はもともとアトピー性皮膚炎を持っているので、アレルギー対応であることはなによりありがたいことでした。

この産後脱毛用育毛剤を知って、一番最初に思ったことは、「もっと早く知っていれば!」ということです。ちなみにこの育毛剤と出会うキッカケをくれたのはこちらのサイトです↓

産後に使えるおすすめ女性用育毛剤はコレ!(産後育毛剤.netさん)

私に生きる希望をくれたサイトと言っても過言ではないので、本当に感謝しています!!

髪の毛はヘアサイクルによって抜けたり生えたりを繰り返しています。体が受けたダメージにより髪の毛が抜けるまでには2~3ヶ月はかかるのです。

だから産後脱毛は出産してすぐにおこるのではなく、育児が落ち着いてきた頃から抜け始めるのです。

私の場合は産後3ヶ月から抜け始めて7ヶ月目にはほぼすべての頭髪が抜け落ちていました。もしも抜け毛が気になりだした頃に、この育毛剤を使っていれば、事態はここまで深刻化することなく改善していたのでは?そう思うと、知らないって本当に損だなぁと感じます。

もしも今産後の抜け毛で「あれ?」と思っている方がいたら、ひどくなる前に是非育毛剤を使うという選択肢もあるということを知ってほしいです。

産後抜け毛に使える育毛剤は色々ありますが、副作用のリスクが低い、医薬部外品の育毛剤を選んでおけば間違いありません。(ちなみに医薬部外品とは厚生労働省が効果を認めた育毛剤という意味です)

育毛剤には症状を改善するだけでなく、これから起きるかもしれない抜け毛を予防する効果も期待できます。また、加齢により元気がなくなってきた毛髪にハリとコシを取り戻すこともできます。

元気な髪の毛を取り戻すことによって、世の中の女性がいくつになっても自信を持ってきらきら輝けるようになるといいと思います。

だからこそ、このサイトを作りました!

私と同じように産後抜け毛で悩んでいても、放置してしまったり、対処法がわからないという人は多いはずです。

だからこそ、壮絶な抜け毛体験をした私が、少しでも力になれたらと思いこのサイトを作りました。

ネットで記事を書くことはこれが初めてなので、読みにくい文章かもしれませんが、1人でも多くの女性を救いたい気持ちでがんばります。

髪が抜け落ちて絶望している方はコメントシて頂ければ、相談に乗りますので、気兼ねなく声をかけて頂ければ幸いです。

これからも当サイトをよろしくお願い致します。